ジュニアプロテインの効果で身長が伸びる?1か月ごとに検証します

ジュニアプロテイン 身長 

子供がスポーツをしていると「もっと身長が伸びたらいいのに」と思うことはありませんか?

もちろん、身長が低いからスポーツに不利!という訳ではないと思います。身長が低くても活躍しているスポーツ選手は、たくさんいますよね。

でも、身長が伸びたら、スポーツでもっと強くなれるんじゃないかと思ってしまうものではないでしょうか。

ちなみに、うちの子たちはバレーとテニスをしていて、自分でも身長を伸ばしたいと言っているので、明治ザバス・ジュニアプロテインを飲み始めました。

実際に身長が伸びるのか、1カ月ごとに検証していきますので、参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

子供の身長が伸びるのに必要なこと

子供の身長について「お父さんやお母さんが大きいから、子供も大きい」などと言いますよね。

でも、身長に遺伝が関係するのは、要因の約20%なんだそうです。

身長が伸びる要因の約80%は、

  • 栄養
  • 睡眠

になります!!

もし遺伝が100%と言われたら、どうしようもないのかもしれませんが、栄養と睡眠なら、親がサポートしてあげられますよね。

栄養について

体の成長には、日々の食事からバランスよく、5大栄養素をとることが必要です。

ジュニアプロテイン 効果 身長

参照:明治ザバス 公式HPより

それが、成長期の体作りをし、体調を整え、体を動かすエネルギー源になるのです。

特に、朝からきちんとした食事をとると、体温が上がり体が目覚めるので、1日を心身ともにいい状態で過ごすことができます。

体が作られていくということは、身長も伸びていくので、毎日の食事はとても大切です。

睡眠について

睡眠時間の理想は、小学校高学年が9~10時間、中学生が9時間程度。

現代の子供は忙しいので、睡眠時間をきちんと確保するのが難しいかもしれません。

とはいえ「成長ホルモン」は深い眠りについているときに出やすいので、睡眠の時間も質も大切にしましょう。

昔から「寝る子は育つ」と言いますものね。

ジュニアプロテインって?

ジュニアプロテイン 身長

栄養面で心がけていても、完全には難しかったりするので、成長をサポートしてくれるものを探すことにしました。

そんな時に見つけたのがジュニアプロテインで、その名の通り、ジュニア用のプロテイン(タンパク質)です。

小学生高学年くらいのスポーツ少年団など、中高生で部活動などで、定期的に運動をするお子さん向けのものです。

毎日の食事をきちんととりながら、栄養補給をする時の「栄養補助食品」になります。

プロテインといえば、大人だと筋肉アップする時に使用するイメージがありますよね。

子供の場合、体作りのサポートをするものなので、大人用に比べてプロテインの量は少なくなっています。

そして、カルシウムやビタミンD(カルシウム補給の時に必要)が入っていることも多いので、身長が伸びるのも期待できますね。

ジュニアプロテインを飲んだからといって、筋肉モリモリになったり、そのため背が伸びないということは、ないそうです!

(大人用も、筋肉アップになることをしないと、プロテインを飲んだからといって筋肉は増えません)

スポンサーリンク

ザバス・ジュニアプロテインを選んだ理由

ザバス ジュニアプロテイン

シリーズ発売40年の安心感

ジュニアプロテインの商品を出しているメーカーはいろいろありますが、明治ザバスにしたのは、プロテインといえば私の中でザバスのイメージが大きかったから。

調べてみると、ザバス(大人用)が誕生したのは1980年なので、2020年で発売40年になるんですね!

自分でプロテインを飲んだことはないですが、ロゴが印象的なのもあり、昔からよく見ていたという安心感。

われらが北海道日本ハムにいた、大谷翔平選手がCMに出ているので、ついつい目に入るというのもあります。

イメージ先行ですが、最終的には、明治がきちんとした食品メーカーだったからというのが一番でした。

口に入れるもの、特に子供が飲むので、安心・安全は何よりも大切だと思っています。

丈夫な体づくりができて、身長も伸びそうだったから

ザバス・ジュニアプロテインの原材料は牛乳生まれのホエイ(乳清)プロテインで、タンパク含有量は45%です。

ホエイ(乳清)とは、チーズのしぼり汁やプレーンヨーグルトの半透明の上澄み液のこと。

ホエイ(乳清)プロテインは、高たんぱく低脂肪で、栄養分が高く、体への吸収が早いのが特長で、近年スポーツをする人が意識的に摂っているそうです。

ジュニアプロテインのプロテイン含有量は大人に比べると低く、子供の成長をサポートする成分として、カルシウム、鉄、マグネシウム、10種のビタミンが配合されています。

カルシウムの吸収をサポートするビタミンDも入っているので、骨の形成や身長が伸びることも期待できそうです!

牛乳嫌いでもおいしく飲めそうだったので

参考までに、うちの子はこんな感じです。

中1・女子
  • バレーボールをしている(週4~5回)
  • 身長155cm 中肉中背
  • 食べ物に好き嫌いは少ない
  • 牛乳は苦手

小5・男子
  • テニスをしている(週1回)
  • 放課後の外遊び(サッカーなど)はほぼ毎日
  • 身長134cm 細身
  • 食が細く、好き嫌いもある
  • 牛乳は好きだが、おなかが弱いのでたくさん飲めない

牛乳が苦手な娘(ココアは好き)と、牛乳が好きだけどたくさん飲めない息子。

そんなふたりでも、1杯の牛乳で栄養を補給できるなら、いいなと思ったんです。

ザバス・ジュニアプロテインは、

  • 牛乳で溶かすココア味
  • 水で溶かすマスカット味

があるのですが、牛乳をとれるココア味にしました。

作り方は、牛乳150ccに、付属のスプーンでジュニアプロテインをすりきり2杯ほど入れて、混ぜるだけ。

小5の息子でも、あっという間にできました。

ザバス ジュニアプロテイン

ザバス ジュニアプロテイン

ザバス ジュニュアプロテイン

ザバス ジュニアプロテイン

色が白っぽいですが、味見をしたら、薄くなくちゃんとココアの味でした。

牛乳が苦手の娘も、おいしく飲んでいたので、これなら続けられそうです!

スポーツの最中や、夏場には水で溶かすマスカット味もよさそう。

身長が伸びた?1カ月ごとに検証

まだ飲み始めたばかりですが、これから1カ月ごとに、身長の伸びを検証していきたいと思います。

中1・女子 ⇒ スタート時 155cm

小5・男子 ⇒ スタート時 134cm

から、どういうペースで伸びていくか、記入していきますね。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする